楽天プレミアムカードはメリットない?海外旅行におすすめの理由を評判から解説

※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
海外旅行

「楽天プレミアムカードってラウンジが使えるけど、その他にメリットは?」「利用者の評判やデメリットは?」

11,000円の年会費をかける価値があるのか?気になりますよね。

結論、楽天プレミアムカードは、細かい注意点はありますが、世界一周をする人や海外旅行好きの人は、間違いないなくコスパ最高のクレジットカードです!

この記事では、楽天プレミアムカードに関して、利用者の口コミを交えながら、以下の内容を解説しています!

■楽天プレミアムカードが海外旅行におすすめの4つのメリット
■楽天プレミアムを海外利用するときの2つの注意点
■その他楽天プレミアムカードでよくある質問

最後まで読めば、楽天プレミアムカードがあなたにとって申し込みすべきカードなのか?が分かるので、ぜひ参考にしてください!

結論│楽天プレミアムカードは海外旅行・世界一周におすすめ!

『楽天プレミアムカード』は、楽天カードが発行するクレジットカードの中でも、ワンランクもツーランクも上のカード!

そんな楽天プレミアムカードの基本情報をざっくり確認しましょう。

 楽天プレミアムカード
年会費11,000円
国際ブランドVISA
Master
JCB
AMEX
利用可能枠最高300万円
付帯保険海外旅行保険最高5,000万円
国内旅行保険最高5,000万円
動産総合保険最高300万円
セキュリティ対策
利用通知
不正検知
本人認証
カード盗難保険
申込対象20歳以上
※学生/海外在住者は対象外

年会費が11,000円というと、敷居が高く感じる人も多いと思いますが、旅行好きにはたまらない豪華な特典がてんこ盛りなんです!

表以外にも、海外に行くのが楽しみになる超魅力的な特典もあります!

【特におすすめの人】
■国内旅行・海外旅行が大好き
■空港ラウンジを利用したい
■世界一周の旅を予定している

利用者のリアルな評判・口コミも交えつつ、詳しく解説していくのでぜひ参考にしてくださいね。

楽天プレミアムカードの評判と海外旅行におすすめの4つのメリット

楽天プレミアムカードが海外旅行や世界一周にお得なメリットは、主に4つ!

1.プライオリティパスが無料で申し込みできる!
2.海外旅行保険など各種保険が自動付帯!
3.無料の手荷物宅配サービスもある◎
4.年会費11,000円で快適に旅行ができる!

快適に海外旅行ができる特典が盛りだくさんです!

それでは、順にそれぞれのメリットを見ていきましょう。

1.プライオリティパスが無料で申し込みできる!

楽天プレミアムカードは、海外空港ラウンジが利用できるサービス『プライオリティ・パス』に無料で申し込みができます!

ゴールドカードは一般的に、国内の主要空港のラウンジが無料になることは多くても、海外の空港ラウンジは利用できないこともよくあります。

しかし、楽天プレミアムカードなら、国内の主要空港のラウンジが無料になるだけでなく、海外の1,400ヵ所以上の空港ラウンジまで無料で利用できることが大きな魅力◎

『プライオリティ・パス』は、普通に自分で申し込むと、利用頻度に応じてUS$99~US$469の年会費がかかります。

その中でも楽天プレミアムカードが提供するのは、US$469のプラン。つまり、4~5万円の価値があるものを使えるんです!超太っ腹ですよね!

※2025年1月以降は、年間5回までなります。

では、プライオリティ・パス会員だけが利用できるラウンジでは、何ができるのか?詳しくチェックしていきましょう。

空港ラウンジでできること

各ラウンジによって違う点もありますが、主に以下のようなサービスが受けられます。

■ゆったりとくつろげるソファ
■無料でシャワールームが使える
■ソフトドリンク・アルコールなど無料の飲み物
■軽食(ビュッフェ形式または、オーダー形式)
■ラウンジ専用のWi-Fi・電源

一部のラウンジでは、仮眠室があったり、スパもあったりします!

プライオリティ・パスの嬉しいところは、航空会社や搭乗クラスに関係なく上記のサービスを受けられること。

例えば、航空会社が独自に運営するラウンジは、マイレージの上級会員やファーストクラス・ビジネスクラスなど、ランクが高い人のみが利用資格があります。

上記の口コミのように、世界一周でLCCで節約している人も、ステータスに関係なく快適で贅沢な時間を過ごすことができるので、かなり重宝されています!

飛行機に乗るまでの時間が楽しみになりますし、長時間の長旅も気持ちよく過ごせそうですよね!

同伴者は別料金

プライオリティ・パスは、楽天プレミアムカード会員のみ。

楽天プレミアムカード会員ではない同伴者は、3,300円の別料金がかかります。

その際の料金は、楽天プレミアムカードで決済されるので、覚えておきましょう。

利用制限がかかるケースもある

ラウンジは状況によっては、以下のように利用が限られるケースもあります。

■ラウンジによっては時間制限がある
■混雑時はビジネスクラスが優先

以下の口コミのように、乗り継ぎ時間が長い人は注意しましょう。

また、タイミング次第ではプライオリティ・パスがあっても、ラウンジが利用できないことも頭の片隅に入れておきましょう。

2.海外旅行保険など各種保険が自動付帯!

楽天プレミアムカードでは、旅行に便利な3つの保険が自動付帯になっていることも大きなメリット!

■ 海外旅行傷害保険
■ 国内旅行傷害保険
■ 動産総合保険
(※補償内容はこのあと紹介)

全部嬉しいのですが、個人的には『海外旅行保険』が自動付帯なのが1番助かりますね!

海外の医療事情は日本とは大きく異なることもあるので、いざという時のため海外旅行保険は必須です!

私自身、ワーホリ渡航後1ヶ月でひざの靭帯を断裂して、手術・通院・リハビリをしたり、海外旅行中に携行品損害でお世話になったことから、海外渡航時は必ず海外旅行保険に入ることをおすすめします!!

また、国内旅行保険や動産総合保険を付帯してくれるクレジットカードは、そう多くはないので、楽天プレミアムカードならではのメリットと言えるでしょう◎

ちなみに、動産総合保険とは、楽天プレミアムカードで購入した商品が破損・盗難・火災など、損害にあったときに補償してくれる保険。

3,000円の自己負担額はかかりますが、旅行のために購入したものを何らかのアクシデントで壊してまった場合にも便利です◎

補償内容も充実!

補償内容も比較的充実しています◎

特に口コミで評価が高いのは『海外旅行保険』!

それぞれの補償内容の詳細と利用者の口コミは、タップしてご覧ください。↓

楽天プレミアムカード保険金額シーン
傷害死亡・
後遺障害
最高5,000万
(自動:4,000万
+利用:1,000万)
死亡・後遺障害が
生じたとき
賠償責任
※免責なし
3,000万他人にケガを負わせたり、
他人のものを壊してしまったとき
救援者費用200万遭難による捜索費や入院などで
家族がかけつけるとき
傷害治療300万ケガしたとき
疾病治療300万病気になったとき
携行品損害
※免責3,000円
最高50万
(自動:30万
+利用:20万)
所持品が破損・盗難にあったとき

医療費の高い国だと金額が十分でない可能性もありますが、その他のクレジットカードでも海外旅行保険が付帯していれば、『傷害死亡・後遺障害』以外の保険金を合算して利用することもできるので、より安心ですよ。

また、提携する病院だとキャッシュレスで対応してもらえることも、おすすめポイント◎

海外旅行保険専用デスクに連絡すれば、キャッシュレス対応の病院を案内してくれるので、連絡先を控えておきましょう。

結論からいうと、国内旅行保険は、おまけみたいなものとするのが良いかもしません。

補償内容は以下の通りです。

楽天プレミアムカード
(国内旅行)
保険金額シーン
傷害死亡・
後遺障害
5,000万円急な事故によるケガが原因で死亡・後遺障害が
生じたとき
入院5,000円/日旅行先での急な事故によるケガが原因で入院した場合
手術・入院中に手術:50,000円
・上記以外:25,000円
旅行先での急な事故によるケガが原因で手術した場合
通院3,000円/日旅行先での急なケガで7日経過後も通院している場合

病気は対象外で、ケガのみ。少し条件が厳しめなので、保険が適用できないケースもあります。

上記の方は、体調不良だったようですが、保険は適用できなかったみたいです。

海外旅行保険の『携行品損害』の場合、旅行中に所持品が壊れてしまった場合しか保険金はおりません。

ですが、動産総合保険は、旅行に関係なく補償してくれるので、海外の旅行先で購入したものが、旅行終了後に壊れてしまったときなども安心です。

楽天プレミアム
(動産総合保険)
金額条件
補償限度額300万円1つ1万円以上のもので、
購入から90日以内に
偶然な事故によって
損害が生じた場合
免責
(自己負担額)
3,000円

口コミをみると、対応も早く、楽天プレミアムカードのコスパに満足している様子です◎

ただし、一部対象外になるものもあるので、詳細は【こちら】をチェックしてくださいね!

海外旅行保険について、さらに詳しく知りたい方は以下の別記事も参考にしてください。

3.無料の手荷物宅配サービスもある◎

そして、さらに嬉しいのは、年に2回まで無料の手荷物宅配サービスもあること!

例えば、海外出発時の『自宅から空港まで』と、帰国時の『空港から自宅まで』、20㎏の重いスーツケースを自分で運ぶ必要がなくなります◎

口コミでも便利!と評判の良いサービスです!

地方に住んでいる人だったら、海外旅行帰りに荷物の宅配をお願いして、東京で気軽に遊ぶこともできちゃいます♪

ただし、以下の注意点があるので、あらかじめ確認しておきたいと思います。

①3つの選べるコースから『トラベルコース』を選ぶこと
②手荷物宅配サービスの使い方について

それぞれ順にみていきましょう。

①3つの選べるコースから『トラベルコース』を選ぶこと

楽天プレミアムカードには、優待サービスに応じて3つのコースがあり、手荷物宅配サービスは『トラベルコース』を選ばないと利用できません。

【楽天市場コース】
プレミアムカードデーの毎週火曜日・木曜日に楽天市場でお買い物するとポイントが最大6倍!

【トラベルコース】
楽天トラベルを楽天プレミアムカードで決済するとポイントが最大3倍!
さらに、海外旅行時の手荷物宅配サービス付き!

【エンタメコース】
楽天プレミアムカードでRakutenTVまたは、楽天ブックの決済をするとポイントが最大3倍!

コースの選択は、入会月の翌月末日まで。コース登録月を含む6ヶ月間は、コース変更はできないので注意しましょう。

②手荷物宅配サービスの使い方について

手荷物宅配サービスは、国際線でのみ利用できます。国内線では利用できないので、注意してください。

そして、サービス利用時は、以下の4つを確認しましょう。

■手荷物のサイズ
┗3辺の和が160cmかつ、30kg以内

■対象の空港は4つのみ
┗成田国際空港/羽田空港国際線/中部国際空港/関西国際空港

■出発時の予約の締め切り・最終集荷日は、地域や搭乗便によって変わる

■JALエービーシーカウンターの営業時間は空港によって異なる
⇒詳細は【こちら】

手荷物宅配の流れ

参考までに、手荷物宅配サービスを利用するときの流れも載せておきますね!

①専用クーポンを楽天e-NAVIから申し込みする
②メールで届くクーポンを当日まで保管
③出発時:JALエービーシーに予約
 帰国時:到着空港のJALエービーシーカウンターで荷物を預ける

④出発時:配達員に荷物を預ける
 帰国時:自宅など指定の場所で荷物を受け取る

⑤出発時:出発空港のJALエービーシーカウンターで荷物を受け取る

4.年会費11,000円で快適に旅行ができる!

これまで紹介した『プライオリティ・パス』『海外旅行保険などの各種保険』『手荷物宅配サービス』など充実の特典が、年会費11,000円で利用できるんです!

業界の中でもかなりコスパが良く、快適な海外旅行ができるので、ネット上の評判も高め◎

海外旅行好きの人には、かなり魅力的ですよね!

私も海外旅行向きのクレジットカードを探すのが好きでよく調べますが、楽天プレミアムカードはかなりおすすめのクレジットカードです!

楽天プレミアムカードを海外旅行で利用するときの注意点

海外で楽天プレミアムカードを利用するときの注意点は、以下の2つです!

1.国際ブランドの選び方に注意
2.海外キャッシングが自動でリボ払いになるって本当…?

それでは、詳細をチェックしていきましょう。

1.国際ブランドの選び方に注意

楽天プレミアムカードは、国際ブランドが選べるメリットがあります。

ただし、JCBやAMEXは、あまりおすすめしません。VISAかAMEXがおすすめです!

その理由は、以下の2つ。

①JCBやAMEXは、VISAやMastercardに比べると、海外シェア率が低く使えないお店も少なくない
②楽天カードはAMEXの海外ATMキャッシングが使えない

参考までに、代表的な国際ブランドの海外対応状況をざっくり紹介します!

■VISA:200ヶ国以上
■Mastercard:210ヶ国以上
■銀聯(ぎんれん・UnionPay):181ヶ国
■JCB
┗ハワイ/グラム/韓国/台湾
その他一部の地域とアメリカンエクスプレスが使えるお店など
■American express:明記なし
┗主に北米で使いやすいと言われているものの、アメリカでも使えないお店はあるようです

※2023年8月時点

また、楽天カードのAMEXはキャッシングに対応していないので、現地通貨を出金できないので注意しましょう。

上記のことから、個人的には、VISAかMastercardをおすすめします!

2.海外キャッシングが自動でリボ払いになるって本当…?

結論から言うと、楽天プレミアムカードを使って海外のATMでキャッシングをしても、自動でリボ払いになることはありません。

一部メディアによっては、『楽天プレミアムカードは海外キャッシングが自動でリボ払いになってしまう』と伝えているものもありますが、それは2017年10月31日以前の話。2017年11月以降は、1回払いなので安心してください。

では、海外のATMでキャッシングする場合の費用について、確認しておきましょう。

海外ATMキャッシングでかかる費用

海外でATMキャッシングした場合にかかる費用は、以下の3つです。

■海外利用手数料
┗VISA:1.63%
┗Master:1.63%
┗JCB:1.60%
※レートはそれぞれ各社指定

■キャッシングの利息
┗実質年率18.0%

■海外ATM利用料
┗1万円以下:110円
┗1万円超:220円

※ATMによっては別途手数料がかかることがあります

仮に、US$1=141.19円のレートで、US$500を引き出した場合の総額をざっくり試算すると以下の通り。
総額:73,000円

【内訳】
・レート:70,595円
・手数料:1,150円
・キャッシング利息:1035円
・ATM手数料:220円

キャッシングの利息は、借り入れの日数によって変わります。上記よりも安くなることもありますが、さらに高くなることもあるので、大まかな目安として参考にしてくださいね!

現金引き出しならWiseデビットカードがおすすめ

海外で現金を出金したい場合は、Wiseデビットカードがおすすめです!

理由は、以下の通り、Wiseデビットカードの方がお得だからです。しかも、Wiseデビットカードは、年会費無料で、セキュリティなどの安全性も高いので安心◎

■キャッシングの利息
Wiseデビットカード⇒なし
楽天プレミアムカード⇒実質年率18.0%

■レート
Wiseデビットカード⇒ロイターなどリアルなレート
楽天プレミアムカード⇒国際ブランド指定

■手数料
Wiseデビットカード⇒0.41%~(※国によって変わる)
楽天プレミアムカード⇒VISA・Masterは1.63%

海外にたくさん行く人や世界一周で旅が長い人には、ぜひWiseデビットカードもおすすめですよ!

口コミ評価が高い!
\海外送金・レートがお得なデビット/

Wise(ワイズ)

【Wiseのおすすめポイント】
1.お得なレート&ATM出金も可能!Wiseデビットカード!
2.セキュリティ安全性も高い(決済通知・アプリで即利用停止・返金対応など)
3.海外送金もお得!
4.しかも着金までが早い!
5.世界中のほとんどの国で利用できる!

▼海外旅行・長期滞在の必需品!▼

楽天プレミアムカードでよくある質問

さいごに、楽天プレミアムカードでよくある質問をまとめました。

■学生でも楽天プレミアムカードは作れるの?
■楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードの違いは?
■楽天プレミアムカードにインビテーション(招待)はある?

気になる疑問がある人は、ぜひ参考にしてください。

学生でも楽天プレミアムカードは作れるの?

楽天プレミアムカードは、原則20歳以上で安定した収入がある人が対象で、学生は対象外です。

楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードの違いは?

楽天ゴールドカードだと、海外旅行保険は利用付帯。しかも航空券やバスなど交通機関の決済は対象外で、ツアーの予約・決済が条件になります。

また、ラウンジが無料で利用できるのは年2回、国内空港と海外はハワイの空港のみ。プライオリティ・パスは、ありません。

さらに、手荷物宅配サービスもありません。

楽天プレミアムカードにインビテーション(招待)はある?

詳しい条件はわかりませんが、楽天カードから楽天プレミアムカードへのインビテーションが来ることはあります!

インビテーションが来た場合、作成後にカード利用するなどの条件を満たすことで、年会費相当のポイントが還元されるため、1年は実質無料になります◎

さらに、楽天プレミアムカードを持っていると、楽天ブラックカードへのインビテーションがある可能性もあります。

ただ、楽天ブラックカードのインビテーションは、かなりレアで難易度は高めと言われています。

まとめ

楽天プレミアムカードは、海外旅行好きや世界一周にはかなりおすすめのクレジットカードです!

細かい注意点はあるものの、かなりコスパが高く、特典を利用する人にとっては、年会費以上の大きな価値になります◎

ぜひ、検討してみてくださいね!最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
この記事を書いた人
ぱーま

カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの3ヶ国でワーホリを経験。カナダへ渡航して1ヶ月で膝の靭帯断裂したことから、海外旅行保険にはうるさい。

帰国後も知人を通じて、ワーホリに関する情報を聞かれることから、ワーホリや海外で役立つ情報を発信中。

記事を読んだ方が『思いっきり楽しい時間を過ごせること』『安心して素敵な時間を迎えられること』を目的にサイトを運営しています。

ぱーまをフォローする
海外旅行
OZSANS, INC│ワーホリ・海外お役立ち情報
タイトルとURLをコピーしました