airaloの評判が良い7つのメリット・注意点!アクティベートまでの使い方も解説

※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
海外旅行

「airaloのeSIMって使い方は簡単なの?」「料金は安いけど、つながらないって口コミはない?」など、airaloについて疑問や不安はありませんか?

結論、airaloは、旅行者向けeSIMの中でも安くて対応の国も多く、ユーザーの満足度も高いおすすめのeSIMです!

ただ、他のeSIMも同じですが、利用前に確認すべき注意点もあります。

このページでは、airaloを利用するメリット・注意点・使い方をまとめています。

■airaloの評判が良い7つの理由とメリット
■airaloの評判からわかる3つの注意点
■arialoの使い方|新規登録~アクティベート(有効化)までの流れ

最後まで読めば、『airalo』の大切なポイントを理解して、海外で便利にeSIMを利用することができます!ぜひ参考にしてください!

airalo(エラロ)とは?

airaloは、2019年にシンガポールで誕生した世界初の旅行者向けeSIMストア。

旅先がどこであっても、お手頃価格で簡単にネット接続ができることをモットーにしています。

2023年8月には利用者が世界で500万人を達成し、世界中で話題沸騰中!ネット上の評判も良く、アップルストアでも4.6の高評価のサービスです!

結論|airaloは業界の中でも特におすすめ!

airaloは、業界の中でも料金が安くて利用者も多く、口コミ評価も高いことから、海外に行く人なら幅広くおすすめできます!

■海外旅行(周遊含む)
■世界一周
■海外出張
■日本への一時帰国
などなど

それでは、airaloのリアルな口コミを交えて、メリットや注意点を詳しく解説していきます!

airaloの評判が良い7つの理由とメリット

airaloの評判を詳しく調べると、以下のメリット7つがわかりました。

1.eSIMで手軽に使える◎
2.料金が安い!
3.目的に合わせて選べる豊富な料金プラン!
4.通信やネットワークも快適!
5.サイトや問い合わせが日本語対応◎
6.利用者の満足度が高い!
7.世界利用者数が500万以上の高い実績で信頼も高い◎

それぞれのメリットをairaloのサービスと確認しながら、利用者の口コミも一緒に見ていきましょう。

1.eSIMで手軽に使える◎

eSIMとは、スマホに内蔵されたデジタルSIMのこと。

airaloはeSIMのため、eSIMならではの2つのメリットがあります。

①到着してすぐネットが使える
②他のSIMと併用できる(デュアルSIM)

それぞれのメリットを詳しく確認していきましょう。

①到着してすぐネットが使える

eSIMは、渡航前に申し込み・インストールしておけば、現地到着後すぐにネットが使えるようになります!

SIMカードのようにチップを差し込んだり、入れ替える必要がないので、airaloを実際に使った多くの人に「便利!」と言われています。

注意:アクティベートのタイミングについて

airaloの場合、eSIMのプランによってアクティベート(利用開始)のタイミングが2つあります。

①「有効期間はeSIMがいずれかの対応ネットワークに接続したときに開始します」
目的に着いてeSIMの回線をオンすると、有効期間が開始になる

②「有効期間はインストール時に開始します」
インストールした時点で有効期間が開始

ほとんどは①のタイプですが、②のタイプだと有効期間が計算と違うなぁということもあるかもしれないので、注意してくださいね!

詳細は、購入時の『アクティベーションポリシー』を確認しましょう。

②他のSIMと併用できる(デュアルSIM)

eSIMといえば、他のSIMと併用できる『デュアルSIM』運用もメリット!

普段利用しているSIMをそのままにして、スマホの設定1つで切り替えできるので、とってもラクちん♪SIMをなくすこともありません◎

iPhoneもAPNプロファイルの設定を変えるだけでOK!

iPhoneユーザーの場合、1つのAPM構成プロファイルしかインストールできないため、デュアルsimしたいけど大丈夫かな?という人もいるかもしれませんが、大丈夫です!

私がairaloに問い合わせしたところ、APN設定を変えるだけでOK!

元々使っているeSIMのプロファイルを削除する必要はないため、使えなくなることはないそうです。

実際に私もiPhoneでairaloを利用していますが、まったく問題ありません。手順通りに設定して、使いたい回線を選択すればOKです◎

2.料金が安い!

airaloは、他社と比較しても料金が安いことが、人気が高い大きな理由◎

ネット上の口コミを見ると、以下のように「安い!」という利用者がたくさんいます。↓

では、どれくらい安いのか?

まずは、代表的な他社のeSIMと比較してみたいと思います!

他社eSIMとの比較

いくつか人気の高いプランを他社のeSIMの料金と比較してみました!

結論からいうと、地域やデータ量などによっては、airaloよりも安いケースもあります。ただ、全体的みれば、どのプランにおいてもairaloは安いです。

また、airaloは色んな人が$3割引になる紹介コード(OZ3108)を配布しているので、よりお得になることも◎

それぞれの事業者でプランの数やデータ量など、細かい点は違うので、ざっくりとした目安としてくださいね!

【使用量の目安】
■1日250MBくらい
■1週間2GBくらい

eSIMアメリカ
airalo1GB:US$4.5
5GB:US$16
10GB:US$26
20GB:US$42
Ubigi1GB:US$4
3GB:US$8
10GB:US$19
50GB:US$69
Nomad 1GB:US$7
5GB:US$14
10GB:US$24
20GB:US$32
trifa3GB:1,760円
5GB:2,800円
10GB:4,870円
※変動の可能性あり
ソラコムモバイル1GB:US$5.89
5GB:US$26.99
10GB:US$52.99
TRAVeSIM6GB:3,980円
(GLOBAL プラン)
Nomad SIM2GB:2,600円
5GB:5,200円
10GB:8,900円

アメリカ対象のeSIMの場合、airaloよりUbigiの方が安めですが、全体でみればairaloもお得な方です◎

このあと他のプランをみると、airaloが1番安いので、チェックしてみましょう。

eSIMオーストラリア
airalo3GB:US$9
5GB:US$12.50
10GB:US$20
20GB:US$40
Ubigi3GB:US$39
(AUS+NZ)
Nomad3GB:US$8
5GB:US$12
10GB:US$10
20GB:US$15 or US$34
※選ぶネットワークで変わる
trifa5GB:3,430円
10GB:6,000円
30GB:16,630円
※変動の可能性あり
ソラコムモバイル1GB:US$5.89
5GB:US$26.99
10GB:US$52.99
TRAVeSIM
(ASIA プラン)
6GB:1,980円
Nomad SIM5GB:3,600円
10GB:5,800円
20GB:9,200円

上記の中では、airaloが1番料金が安いですね!

また、アメリカ対象のeSIMでは、airaloより安かったUbigiですが、オーストラリア対象のeSIMにおいてはニュージーランドでも使えるSIMになるため割高です。しかも、プランは1種類だけ。

一方のairaloは、上記では4つのデータプランしか載せませんでしたが、全部で6つもあるんですよ◎

Nomadは、『Vodafone』のネットワークだと料金が安くなっているのですが、個人的には、オーストラリアで強いと言われる『Telstra』のネットワークが安心だと思います。

eSIMアジア
airalo3GB:US$13
5GB:US$20
10GB:US$37
50GB:US$100
Ubigi
(アジアbest)
3GB:US$19
10GB:US$49
Nomad
(15ヶ国プラン)
3GB:US$17
5GB:US$23
10GB:US$37
trifa5GB:3,710円
10GB:6,510円
30GB:18,060円
※変動の可能性あり
ソラコムモバイル
(アジアパシフィック 15)
1GB:US$10.99
5GB:US$46.99
10GB:US$$89.99
TRAVeSIM
(ASIA プラン)
6GB:1,980円
Nomad SIM
(17ヶ国プラン)
1GB:2,500円
5GB:9,000円
10GB:16,000円

上記は、アジアの複数の国で使えるeSIMのプランを比較したものです。事業者によって、対象の国や数に違いがあるので、気になる人はそれぞれの公式サイトを確認してみてください。

ここでもairaloは安いですよね!

TRAVeSIMも安いですが、アジアプランは記載している1種類のみ。データ量が選べるairaloが、個人的にはおすすめです◎

eSIMヨーロッパ
airalo3GB:US$13
5GB:US$20
10GB:US$37
50GB:US$100
Ubigi3GB:US$8
10GB:US$59
Nomad
(35ヶ国プラン)
3GB:US$13
5GB:US$15
10GB:US$22
20GB:US$45
trifa5GB:2,520円
10GB:4,360円
30GB:11,990円
※変動の可能性あり
ソラコムモバイル1GB:US$5.89
5GB:US$23.99
10GB:US$42.99
TRAVeSIM
(GLOBALプラン)
6GB:3,980円
Nomad SIM
(46ヶ国プラン)
1GB:2,000円
5GB:8,000円
10GB:14,000円

上記は、ヨーロッパの複数の国で使えるeSIMのプランを比較したものです。

事業者によって、対象の国や数に違いがあったり、ヨーロッパの中でもどの地域か?選べるコースもあります。

ただ、私が確認したところ、範囲を狭めればUbigiもお得ですが、ヨーロッパ全体になると、airaloの方がお得でした!

 

\安くて人気!世界中で利用できるeSIM!/
$3割引の紹介コード:OZ3108

3.目的に合わせて選べる豊富な料金プラン!

airaloは、200ヶ国以上の国で利用できます!

色んな国に行っている以下の方も、ほぼairaloを使っていたというくらいなので、airalo世界中で利用できることがわかります。

さらにairaloは、料金プランが豊富なので、目的に合ったプランを選べることもおすすめしたいポイント!

3つの料金プラン

料金プランは、対象地域の範囲の広さによって、以下の3つがあります。

■ローカルeSIM:特定の1つの国だけで使えるプラン
■リージョナルeSIM:アジア・ヨーロッパなど、複数の国・地域で使えるプラン
■グローバルeSIM:130ヶ国で使えるプラン

それぞれ順にどんなプランがあるのか?チェックしていきましょう!

ローカルeSIM

ローカルeSIMは、1つの国で使えるプラン。

以下のようなケースでおすすめです!

■1つの国に旅行する時
■海外在住者が日本へ一時帰国する時
■周遊でも対象の地域がリージョナルプランに含まれてない時
など

基本的にはデータ専用ですが、タイのeSIMは通話・SMSもできます!ぜひ、覚えておいてください!

利用者の口コミを見ていると、現地のSIMカードの方が安いこともあれば、以下のようにairaloの方が安いケースもあるようです。

データ量は、【 1GB/2GB/3GB/5GB/10GB/20GB 】の最大6つのデータプランがあります。

ただ、国によっては1~2つのデータプランしかないケースもあるので、その場合は、『Nomad』と見比べて使いやすいプランを選ぶことをおすすめします。

リージョナルeSIM

リージョナルeSIMは、複数の国で利用できるデータ専用プランで、周遊するときにおすすめ!

設定を変える必要もないので、とにかくラクで良い!と、大人気です◎

地域は以下の7つ。

■アジア:14ヶ国
■ヨーロッパ:39ヶ国
■北米:3ヶ国
■南米:19ヶ国
■カリブ海諸島:24ヶ国
■アフリカ:26ヶ国
■中東+北アフリカ:15ヶ国

周遊する人はぜひ利用してみてください。

グローバルeSIM

グローバルeSIMは、世界130ヶ国で利用できるプラン。たくさん移動する人、大陸をまたいで旅行する人などにおすすめです!

データ専用と通話・SMS付きプランの2通りがあります。

ローカルeSIM・リージョナルeSIMと比べると、料金は割高ですがデータ量を余すことなく使えますし、設定などの手間を考えても便利です◎

 

\安くて人気!世界中で利用できるeSIM!/
$3割引の紹介コード:OZ3108

4.通信やネットワークも快適!

基本的には、快適に通信できます!

地域によっては、5Gにも対応しているので、かなり速い実測値を発揮することも◎

ただ、一部の地域では通信が遅いという声もあります。地域によって通信に差があるのは他社のSIMも同じなので、airaloに限ったことではありません。

では、利用者の生の声をごらんください。

通信速度も速い!

以下の口コミの方は、期待していた以上に安定した通信ができたと、満足している様子です◎

他にも「安定していた!」という口コミはたくさんありました。

現地のどのネットワークにつながるのか?は、公式サイトのプランの詳細からチェックできるので、気になる人は確認してみてくださいね!

実測値の例

一般的には、普通にネットを使うには30Mbpsあれば十分と言われているのですが、以下の口コミの方は、アメリカで589Mbpsの実測値が出ています。かなりの高速です!

以下の方はモルディブで、120Mbpsの実測値。ホテルのWi-Fiよりも速い速度です!

地域によっては遅いことも…

airaloの速度は安定して速いという口コミは多いですが、地域によっては「安定しない」「遅い」という感想もありました。

テザリングも可能◎

テザリングも可能です!現地のネットワークによってはテザリングできないケースもあるようですが…。

スマホによっては、テザリング(ホットスポット)のAPN情報も設定しないと使えないので、注意してください。

実際にテザリングを使った人によると、問題なく通信できたようです◎

5.サイトや問い合わせが日本語対応◎

Airaloは海外の企業ですが、公式サイトやアプリ・問い合わせも日本語対応!実にありがたいですね!

公式サイトやアプリが、もし英語や他の言語で表示されていても切替もできます。

問い合わせした時に日本語ができるオペレーターがいない場合、自動翻訳を使った対応になりますが、私が利用した時は全然問題なかったです◎

アプリのチャットでお問い合わせして、5分くらいで返事が来ましたよ!

6.利用者の満足度が高い!

airaloは、利用者の口コミ評価や満足度が高いこともおすすめの理由です!

そのサービスを信頼できるどうか?も大事なポイント!

私はその1つの指標が口コミやレビューだと思うのですが、以下のようにユーザーが「使って良かった!」とわかる口コミが本当に多いです◎

 
中には、「田舎だと電波が微妙かも…」といった口コミもありますが、提携する現地のキャリア次第なところはありますからね。日本でいうとドコモが山でも強くて、auやソフトバンクはつながらないことがあるみたいな。

プランによっては、ネットワークが選べるので、切り替えてみるのも1つの手ですよ。

7.世界利用者数が500万以上の高い実績で信頼も高い◎

airaloは、2019年に誕生した世界初のeSIMストア。

わずか4年後の2023年8月には、利用者数は500万人を突破した高い実績があります。

日本人の利用者も多く、実際に利用してどうだったのか?という生の声を見聞きできるため、初めてのeSIMや海外アプリという不安がある方も安心して利用できます。

実際、アップルストアで他のeSIMと比べても、口コミ評価の数が圧倒的に多いことがわかります。

アップルストア
※2023年10月29日時点
件数評価
airalo2,998件4.6
Ubigi732件4.5
trifa247件4.1
Nomad139件4.6

口コミがたくさんあれば自分に適したeSIMなのかもわかりますし、疑問も解決しやすいですよね。

さらに、airaloは口コミが良いだけでなく、利用者数の多さも他社と比べて多い実績があることも信頼できるメリットでしょう。

\口コミで話題の海外旅行向けeSIM!/
airalo(エラロ)!

【airaloのeSIMが人気の理由】
1.eSIMで普段使いのSIMとも併用可能!
2.目的に合わせて選べる豊富な料金プラン!
3.各料金が安い!
4.通信やネットワークも快適◎
5.サイトや問い合わせが日本語対応◎

世界で利用者数500万以上!口コミ満足度も高くて安心です。

▼$3割引の紹介コード:OZ3108▼

airaloの評判からわかる3つの注意点

airaloを利用するときの注意点は、以下の3つ!

1.スマホがeSIMに対応していること
2.電話番号があるのはグローバルプランのみ
3.APN情報が正しいか確認すること!

それぞれ確認していきましょう。

1.スマホがeSIMに対応していること

まず大前提なのが、eSIM対応のスマホでないとairaloは利用できません。

どのスマホ端末がeSIMに対応しているのかのリストは【こちら】から確認できます。

もしくは、『スマホの設定』⇒『モバイル通信』にeSIMの項目があるかどうか?でも判断できますよ◎

2.電話番号があるのはグローバルプランのみ

airaloのグローバルeSIMには、2つのプランがあるのですが、業界では珍しく、通話・テキスト(SMS)付きのプランを選ぶこともできます!

■ローカルeSIM:データ専用
■リージョナルeSIM:データ専用
■グローバルeSIM:データ専用 or データ・通話・テキスト付

タイのローカルeSIMは通話ができますが、基本的にはローカルeSIM・リージョナルeSIMは、データ専用なので以下のような口コミもチラホラ…。

では、ホテルや飲食店・ツアーなど、固定電話に電話したいときはどうしたらいいのか?を紹介します。

解決策:スカイプのオプションを使う

個人的におすすめは、スカイプのクレジットオプションを必要に応じて利用すること。

■スカイプ
┗600円で最大185分(webログインの場合)
※iPhoneアプリでみると1番安いプランは700円~

口コミを見ても、スカイプを併用する人もチラホラいました。

 
スカイプで通話する方法の詳細は【こちらのページ】を参考にしてください。

その他の通話アプリも紹介すると、以下は利用者が多いので安心です!

■Viber
■TalkU
■Dingtone

他にも色んなアプリがありますが、信頼できるサービスを選ぶようにしましょう。

3.APN情報が正しいか確認すること!

私が日本とオーストラリアでairaloを利用した時は、APN情報は自動入力ですぐ使えるようになりました。

しかし、下記の口コミのように、自動のAPN情報が正しくないケースもあるようなので、スムーズに使えないときは、Wi-Fiのある場所でサポートにAPN情報を確認してして、手動で設定しましょう。

ちなみに、地域やプランによっては、APN情報は自動設定されないこともあります。もしも、ネットワークにつながらないときは、APN情報が間違っていないか?確認してくださいね!

それでもネットワークがつながらないときは再起動を試す!

APN情報があっているのにネットワークにつながらないときは、スマホを再起動させてみましょう。

 
airaloに限らず、SIMカードの乗り換えなどでも、開通時には再起動が必要だったりします。

一般的に、急にネットがつながらなくなったときも、再起動すると解決することも多いので、覚えておくといいかもしれません。

arialoの使い方|新規登録~アクティベート(有効化)までの流れ

airaloの新規登録~利用開始までは、4つのステップになります。

ステップ1.新規登録
ステップ2.好きなプランを購入
ステップ3.eSIMをインストールする
ステップ4.【現地】eSIMをアクティベート(有効化)する

購入時にも案内がありますが、事前に把握しておきたい人は参考にしてくださいね!

1.新規登録

まずは、公式サイトにアクセスして、購入したいeSIMを選びましょう。

『今すぐ購入』をタップすると、アカウント画面になるので『新規登録』をします。

登録したメールアドレスに確認コードが届くので、認証してください。

\安くて人気!世界中で利用できるeSIM!/
$3割引の紹介コード:OZ3108

2.プランを購入・支払い

アカウント登録ができると、支払い画面になります。

好きな支払い方法を選んで、決済しましょう。

■クレジットカード・デビットカード
■Paypal
■Alipay
■Apple pay

購入前に!アクティベーションポリシーを確認

購入の前に、そのプランの『Additional Information(追加の情報)』から、『アクティベーションポリシー』を確認してください!

国によっては、インストールするとすぐに有効化されてしまうeSIMもあるため、渡航前にインストールしても大丈夫か?チェックするためです。

必要に応じて本人確認

また、一部の国では、購入前に本人確認が必要になります。

必要かどうかは、そのプランの『Additional Information(追加情報)』の『eKYC』の項目に書いてあります。

案内に沿って、パスポートや運転免許証などをアップロードすればOKです!

3.eSIMをインストールする

eSIMのインストールの方法は、全部で3通り。

■ダイレクト
■QRコード
■マニュアル

1番簡単なのは『ダイレクト』です!

ただ、アンドロイドは対応していないようなので、その場合はQRコードをおすすめします。

インストールするときに手順が表示されるので、念のためスクショに保存しておくと安心です。

セットアップする

インストールしたら端末側の設定をします。

ざっくりとした手順をいうと、

①eSIMに名前をつける
②主回線か副回線(推奨は主回線)
※データ通信の切替はオフにすること
③スマホの設定画面⇒モバイル通信⇒airaloのeSIMを選択
④回線がオンになっていることを確認
⑤ネットワークを選択⇒APN情報が正しいかチェック
※インストールページに記載されています

詳細は、こちらのページの動画・画像が分かりやすいです◎

iPhone
アンドロイド

4.eSIMをアクティベート(有効化)して利用開始

現地に着いたらeSIMをアクティベートします。

スマホの設定画面⇒モバイル通信を開き、airaloのeSIMに切り替えるだけ。

念のため、ちゃんとアクティベートされているか?airaloのアプリを確認します。

もしもアクティベートされていなかったら、APN情報の確認と再起動を試しましょう。

問い合わせ方法

どうしてもネットが接続できないとき、困ったことがあれば、airaloに問い合わせてみてください。

方法は以下の3通りです。

■アプリのチャットサポート
TwitterからDM
メール

まとめ

airaloは料金が安く、使える国も多いため、数あるeSIMの中でもおすすめです!

電話番号が必要なときは、スカイプを利用しましょう。

また、地域によっては他社の方が安かったり、データ量を選べるので、比較したいときは『Nomad』や『Ubigi』をチェックしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
この記事を書いた人
ぱーま

カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの3ヶ国でワーホリを経験。カナダへ渡航して1ヶ月で膝の靭帯断裂したことから、海外旅行保険にはうるさい。

帰国後も知人を通じて、ワーホリに関する情報を聞かれることから、ワーホリや海外で役立つ情報を発信中。

記事を読んだ方が『思いっきり楽しい時間を過ごせること』『安心して素敵な時間を迎えられること』を目的にサイトを運営しています。

ぱーまをフォローする
海外旅行
OZSANS, INC│ワーホリ・海外お役立ち情報
タイトルとURLをコピーしました