オーストラリア旅行におすすめのSIMカード・eSIM!レンタルWi-Fiの比較も

※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
※本記事は広告(PR)を含みます。 当サイト内の各サービスの紹介や評価等に影響を及ぼすものではありません。
海外旅行

「オーストラリア旅行でネットはどうする?」「おすすめのモバイルWi-Fiは?」など悩んでいませんか?

1週間~2週間くらいなら日本からそのまま使える『楽天モバイル』や『ahamo』、トラベルeSIM『airalo』がおすすめ!3週間・1ヶ月と長期の場合は、現地のSIMカードがおすすめです!

パソコンなど複数の端末、あるいは人数で利用する場合は、日本からモバイルWi-Fiをレンタルするという選択肢もあります。

このページでは、オーストラリア旅行はもちろん、2年間住んだ経験のある私が、こんなことを紹介していきます。

●オーストラリアのWi-Fi事情
●オーストラリア旅行におすすめのSIMカード・eSIM(1週間~2週間など短期間)
●オーストラリア旅行におすすめのSIMカード(3週間~1ヶ月以上の長期間)
●オーストラリア旅行で日本からWi-Fiをレンタルした方がいい人

最後まで読めば、あなたにとって、オーストラリア旅行の通信環境をどうするのがいいのか?が分かり、オーストラリア旅行がさらに楽しみになると思います!

ぜひ、参考にしてくださいね!

オーストラリアのWi-Fi事情について

まず、基礎知識としてオーストラリアのWi-Fi事情についてですが、オーストラリアは、ほとんどのお店・宿泊先にフリーWi-Fiがあります。

シドニーやメルボルン、ゴールド・コーストなど大きな都市部では、街中でもWi-Fiが飛んでいることもあります。

移動中にマップを見たいから心配…という人もいると思いますが、Google Mapは事前にオフラインマップから指定のエリアのマップをダウンロードしておけば、Wi-Fiのない場所でも利用できるため、フリーWi-Fiだけで間に合う強者もいます。

ただ、フリーWi-Fiは安全性にリスクがあるため、不安がある人は『VPN』というセキュリティ対策がばっちりのネットワークサービスの利用しましょう。

VPNは使い方次第で、ホテルや航空券を安く購入することもできるので海外旅行好きにおすすめです。(詳細は、【海外旅行のVPNおすすめを厳選!旅行がお得になるVPNの使い方とメリットも解説】という記事をチェックしてください。)

話を戻すと、フリーWi-Fiがあるとは言え、いつでもネットが使える環境があった方が安心感がありますよね。

それでは、オーストラリア旅行の通信環境はどうするべきなのか?詳しく見ていきたいと思います。

オーストラリア旅行におすすめのSIMカード・eSIM(1週間~2週間など短期間)

1週間~2週間など短期間の場合は、以下の3つのSIMカード・eSIMがおすすめです!

●楽天モバイル
●ahamo
●airalo

上記3社は、基本的にはデータ専用で使うのがおすすめ。

楽天モバイルやahamoは、到着後に海外ローミングをオンにするだけでそのまま使えるのでとっても便利です!

これから乗り換えを検討する場合は、『eSIM』というSIMカードの入れ替え不要な、スマホ内蔵型のデジタルSIMがおすすめです。

それでは、順にオーストラリアで使うメリットを紹介していきます。

楽天モバイル


楽天モバイルの良いところは、かなり便利なところ!

具体的なメリットは、以下の5つ!

【おすすめの理由】
■日本の普段使いとしてもお得!
■海外でも毎月2GBまで無料!
■国際SMSの受信も無料!
■国際通話かけ放題オプションもある!(980円/月)
■Rakuten Linkアプリで日本への国際電話が無料!いざという時に安心◎
※一部対象外の番号もあり

1日あたり250MB使うとしたら、8日間までは楽天モバイルの無料データで十分です。

長期間の海外旅行になると足りないかもしませんが、airaloと併用すればOK!かなり使い勝手が良いので、絶賛する口コミがたくさんあります!

世界一周する人やデジタルノマドの方にも愛用されています。海外旅行が短期間の人も、長期間の人にもおすすめです!

\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼

ahamo



ahamoがおすすめなのは、毎年1週間など定期的に海外旅行に行く人です。

ahamoのメリットは、20GBプランを契約していれば、海外でもそのまま20GBまで利用できるという点◎

【おすすめの理由】
■国際SMSの受信も無料◎
■海外でも追加料金なしでデータ通信ができる!
※15日経過後は速度制限になる

ただし、海外で無料でデータが利用できるのは15日までという注意点があります。日本に帰国してデータ通信をするまでは、速度制限は解除できないため、長期滞在には微妙です。

ただ、利用者の満足度はかなり高いので、定期的に海外旅行に行く人には、強くおすすめします◎

海外もいつも通りのスマホで便利!
ahamo

【ahamoが海外利用で人気の理由】
1.最大20GBまで!海外でもデータがそのまま使える!※15日経過後は低速
2.現地到着してすぐにネットが使える!
3.国際SMSの受信はすべて無料!
4.設定も簡単!データローミングをONにするだけ!


\申込時の事務手数料無料!/

airalo

『airalo』は、プリペイドタイプの海外旅行向けeSIM!便利で安く、利用者の口コミ評価も高いため、1番おすすめのeSIMできます。

おすすめのメリットは、以下の4つ!

【おすすめの理由】
■業界の中でも料金が安い!!
■対応してる国が多い!
■データ量は1GB~20GBまで必要な分だけ使える!
■目的に合わせたプランが選べる!
(ローカルeSIM・リージョナルeSIM・グローバルeSIM)

利用者の口コミ評価も高いので安心です◎

\口コミで話題の海外旅行向けeSIM!/
airalo(エラロ)!

【airaloのeSIMが人気の理由】
1.eSIMで普段使いのSIMとも併用可能!
2.目的に合わせて選べる豊富な料金プラン!
3.各料金が安い!
4.通信やネットワークも快適◎
5.サイトや問い合わせが日本語対応◎

世界で利用者数500万以上!口コミ満足度も高くて安心です。

▼$3割引の紹介コード:OZ3108▼

オーストラリア旅行におすすめのSIMカード(3週間~1ヶ月以上の長期間)

長期の場合は、現地のSIMカードのプリペイドプランをおすすめします。

なぜなら、データ使用量が多くなると、現地のSIMカードの方が割安になる可能性が高く、電話番号付きで電話やSMSも無制限で使えて便利だからです。

Optus(オプタス)

オーストラリア旅行でおすすめのプリペイドSIMは『Optus(オプタス)』です。

optus

出典:optus


主要な空港内にショップがあるので手っ取り早いというのが1番のおすすめの理由です。

オーストラリア到着後すぐにSIMを入手できますし、必要な設定なども店員さんがやってくれます。

スーパーで買うのもおすすめ

時間にゆとりがある人・ある程度英語ができる人は、オーストラリアのスーパーマーケット『Coles』や『Woolworth』でSIMを購入するのがおすすめです。

というのも、オーストラリアのスーパーは、週替わりで半額セールをしていて、タイミングが良ければSIMカードもお得に購入することができるからです。

以下は『Woolworth』というスーパーのネットのチラシですが、『amaysim』というSIMの70GBで30ドルのプランが9ドルになっています。

woolworth

出典:woolworth

これだけのデータがあれば旅行中は使い放題です。

スーパーで購入したSIMカードのアクティベートは、スマホに挿入するとSMSが届いて手続きできたり、購入したSIMカードの公式サイトから手続きできます。

セットアップがスムーズにできるか不安がある人は、空港の店舗で購入しましょう

日本で購入することはできる?

AmazonなどでもオーストラリアのSIMを購入することはできます。

料金は少し高めかもしれませんが、日本から準備したい人はネットで購入しています。

現地のSIMカードの選び方

現地のSIMカードの選び方のポイントについて、簡単に確認しておきたいと思います。

●料金
●データ量
●期間

この3つは見ておきましょう!回線は基本的にはどこでもOKですが、ロードトリップで田舎も行くという人は、Telstraが安心です。

1.料金

このページの最初の方で、5日~1週間利用で10ドルが相場とお伝えしましたが、キャンペーンが実施されていると、以下のように破格になることがあります。

vodafone

出典:vodafone

左側のプランは、本来30ドルのSIMカードが破格の9ドルで、さらにデータ量も2倍になっています。(28日利用)

なので、料金はよく確認してくださいね!

2.データ量

データ量が足りない分にはチャージすればいいのですが、先ほど紹介したキャンペーンのように、データ量が増えていることがあります。

知らないでいると「データ量が多いプランばっかりだな。こんなにいらないんだけど。」となる可能性もあるので、注意してください。

3.期間

通信会社によっては、7日利用・28日利用・半年・1年利用など長期間のプリペイドSIMを用意していることがあるので、注意してください。

旅行の場合は、7日か28日の期間のSIMを選ぶのが無難です。数ヶ月の滞在でも、28日利用をチャージして使う人がほとんどです。

ちなみに、キャンペーンが実施されていても、利用期間が延びるケースは見たことはありません。

オーストラリア旅行で日本からWi-Fiをレンタルした方がいい人

モバイルWi-Fiをレンタルした方がいい人は、以下に当てはまる人。

●SIMフリーのスマホを持っていない人
●家族や友達、複数人で利用したい
●パソコンやタブレットも使いたい

SIMロックのスマホやiPhoneだと、これまでおすすめしたオーストラリアのSIMカードは使えません。

SIMロックの人は、出発までにロックを解除する手続きがしておくのが理想的。手続きは、契約する通信会社のマイページや店舗で対応できます。

SIMロック解除できない場合や複数の端末でWi-Fiが必要なら、日本でオーストラリアに対応しているモバイルWi-Fiをレンタルしましょう。

なぜなら、オーストラリアでは、モバイルWi-Fiのレンタルはなかなかありません。なので、事前に日本からオーストラリアで使えるWi-Fiをレンタルすることになります。

モバイルWi-Fiをレンタルするならオージーデータが1番おすすめ!

以下の代表的な5社で料金を比較した結果、オーストラリアで使えるモバイルWi-Fiは『オージーデータ』が1番おすすめです!

●オージーデータ
●jetfi
●GLOBAL WiFi
●イモトのWi-Fi
●WIFIBOX

料金の比較表を見てもらうと、オージーデータが安いことが分かります。

 回線料金/日受取手数料補償/日
オージーデータ4G1GB:840円
無制限:890円

無料200円
~500円
WIFIBOX
4G500MB:590円
1GB:990円
無制限:1,290円
空港:0円220円
jetfi4G350MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,580円
空港:0円
その他:660円
330円
~770円
GLOBAL WiFi4G300MB:1,470円
1.1GB:1,870円
無制限:2,570円
550円220円
~550円
イモトのWi-Fi4G500MB:1,580円
1GB:1,880円
無制限:2,380円
550円220円
~550円
JAL ABC4G無制限:1,250円
空港:0円
宅配:763円
210円
3G1,150円

最安料金は、WIFIBOXの500MB/日のプランですが、マップなど通信量が多めのアプリを使うならオージーデータの方が安心です。

では、オージーデータを利用する場合、1GBと無制限どっちが良いのか?

データ量的には、1日1GBでも間に合うと思いますが、大人数で使う人や心配な人は無制限がおすすめです!

なんてたって、たった50円しか変わりませんから。

オージーデータのメリット・注意点

オージーデータは、レンタル料金が安いだけでなく、受取時も返却時も送料無料というメリットがあります!

ただし、受け取り時に注意点が2つあります。

①ヤマトの宅急便で届くのでサインが必要。
※不在の場合、不在票であとから受け取りが必要になる可能性がある

②沖縄県への発送は行っていない
※航空搭載できない商品のため

オーストラリアへの旅行まで忙しくて宅急便の受け取りができない人や沖縄にお住いの人は、空港で受け取りするようにしましょう。

その際、羽田空港で受け取る場合は、500円の手数料がかかるので注意してください。

返却時は空港でそのまま返すか、返却用のレターパックまたは封筒で返しましょう。(費用は無料)

まとめ

オーストラリア旅行でおすすめのSIMカードと、日本からモバイルWi-Fiをレンタルする場合のおすすめを紹介してきましたが、参考になりましたか?

このページがあなたにとって、楽しいオーストラリア旅行に役立てれば幸いです!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

いってらっしゃーい!

\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
\海外利用も大好評!/
楽天モバイル!

【楽天モバイルが人気の理由】
1.eSIMで海外のSIMとも併用可能!
2.国際SMSの受信はすべて無料!
3.海外でも毎月2GBまで通信無料◎
4.アプリで日本への国際通話が無料!クレカや保険の問い合わせも安心◎
※一部対象外の電話番号あり
5.データ量完全無制限で一時帰国も安心◎
6.初期費用も無料!


▼コスパ最強!600万回線突破!▼
この記事を書いた人
ぱーま

カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの3ヶ国でワーホリを経験。カナダへ渡航して1ヶ月で膝の靭帯断裂したことから、海外旅行保険にはうるさい。

帰国後も知人を通じて、ワーホリに関する情報を聞かれることから、ワーホリや海外で役立つ情報を発信中。

記事を読んだ方が『思いっきり楽しい時間を過ごせること』『安心して素敵な時間を迎えられること』を目的にサイトを運営しています。

ぱーまをフォローする
海外旅行
OZSANS, INC│ワーホリ・海外お役立ち情報
タイトルとURLをコピーしました